ノルウェー王女婚約者デュレク・ベレットの経歴や年収は?馴れ初めも【シャーマン霊媒師】

相手はシャーマン?ノルウェー王女の婚約者デュレク・ベレットの経歴や年収は?2人の馴れ初めも
スポンサーリンク

北欧ノルウェー王室は、2022年6月7日、マッタ・ルイーセ王女(50歳)の婚約を発表しました!

お相手は、かねてより交際していた、アメリカ人男性のデュレク・ベレット氏。

その男性は、「死者と話せる」という自称シャーマン(霊媒師)であることから注目が集まっています。

そこで今回は、婚約者のデュレク・ベレット氏の経歴や年収、ノルウェー王女との馴れ初めについてまとめていきます。

スポンサーリンク
目次

ノルウェー王女がシャーマン(霊媒師)の男性と婚約を発表!

ルウェー王女と婚約者デュレク・ベレット

2022年6月7日、ノルウェー王室は、マッタ・ルイーセ王女がアメリカ人男性と婚約したことを発表しました!

マッタ・ルイーセ王女は、現在50歳です。

ノルウェー王女
MEMO

ルイーセ王女には離婚歴があり、今回が2回目の結婚。
作家の元夫アリ・ベン氏との間に3人の娘がいるが、2016年に離婚している。


2019年にデュレク・ベレット氏との交際を公表しましたが、

メディアからは批判的に取り上げられることも多かったよう。

ルウェー王女と婚約者デュレク・ベレット

というのも、お相手のデュレク・ベレット氏は、自称シャーマン(霊媒師)

「スピリチュアルガイド」や「ヒーラー」として活躍している人物なのです。

シャーマンとは?

超自然的存在(霊、神霊、精霊、死霊など)と交信することができる人物


しかし、王女自身も「天使と会話できる能力がある」と以前から話しており、

「風変わりなお姫様」として知られているそう。


そんなスピリチュアルカップルですが、「王室の名前を使って一緒にお金を稼いでいる」とバッシングされたことも。

世間からは色々な批判がありつつも、無事に婚約まで辿り着いたようですね。

シャーマン・デュレクと婚約したことを発表できて本当に幸せです。

愛は超越し、私たちを成長させてくれます。

この美しい男性と一緒に成長し続けられるのは本当に幸せです。

Märtha Louiseのインスタグラムより
ルウェー王女と婚約者デュレク・ベレット

なお、結婚式の日取りはまだ決まっていないそうです。

そんな遠い国の王女の婚約ニュースですが、ネット上では、ざわつく声が上がっています。

スポンサーリンク

婚約者デュレク・ベレット氏のプロフィールは?

デュレク・ベレット
名前デュレク・ベレット(Durek Verrett)
通称名シャーマン・デュレク
職業スピリチュアルガイド・ヒーラー
生年月日1974年11月17日
年齢47歳(2022年6月現在)
出身地アメリカ・カリフォルニア州

デュレク氏は現在、ロサンゼルスを拠点に自称「スピリチュアルガイド」として活躍しています。

父親はハイチ出身で、母親はノルウェー系インド人です。

婚約者デュレク・ベレット氏の経歴は?

デュレク・ベレット

12歳からシャーマンの訓練

デュレク氏によれば、彼の家系は、代々霊媒師とのこと。

12歳の時に、曽祖母から後継者としてシャーマニズムの勉強を始め、

「第6代のシャーマン」であると主張しています。

その後、国立ホリスティック研究所(セラピスト養成所)を卒業しています。

モデルからスピリチュアル活動へ

デュレク・ベレット

1996年には、モデルとして活動し、大手ブランドなどでも活躍したそう。

その後、シャーマンの能力を活かしてアメリカのテレビに出演し、有名になっていったようです。


2010年には、ユーチューブアカウント「Shaman Durek」を開設。

人生のアドバイスやスピリチュアルの訓練に関する動画を発信しています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる