さるく理事長の顔画像や名前は?事件の障害児施設の場所はどこ?【福岡県久留米市】

福岡県久留米市・さるく理事長の顔画像や名前は?監禁の障害児施設の場所はどこ?
スポンサーリンク

福岡県久留米市のNPO法人「さるく」理事長の男ら2人が逮捕されました。

理事長は、男子生徒の両手足を結束バンドなどで拘束し、施設などに監禁した容疑がかけられています。

警察が押収された動画には、十人以上の子供が拘束された様子が映っており、常態化していた可能性もあるとみています。

このような痛ましい事件を起こした「さるく」の理事長の顔画像や名前は出ているのでしょうか?

また、監禁があった障害児施設の場所がどこかについてもまとめてきます。

スポンサーリンク
目次

中学生を拘束監禁容疑でNPO法人「さるく」理事長らが逮捕!

逮捕された人

2022年7月20日、中学生を拘束し運営する施設に監禁したとして、NPO法人「さるく」理事長と男の2人が逮捕されました。

容疑は、「逮捕監禁」及び「強要」です。


事件が発生したのは、2021年10月。

発表された内容をまとめると、

  • 自宅で就寝中の男子中学生を「殺すぞ」などと脅す
  • 両手足を結束バンドなどで拘束
  • 頭に袋をかぶせて施設に連行
  • 約67時間に渡って監禁
  • 反省文を書くよう強要

などの疑いがあります。

さるくの施設
少年が監禁された障害児通所施設が入っている部屋

福岡県警によると、息子の暴言に悩んだ母親が理事長に対応を依頼

3日間の報酬として約100万円が支払われたそうです。

親が同意していたとは言え、少年に身体的・精神的苦痛を与える行為は、許されることではありません。

お金

さらに、関係先から押収した動画には、子供たち約10人が手足を拘束されている場面もあったようです。

このような身体拘束が常態化していた可能性があるとみて、余罪を調べています。


理事長の男は容疑を認めており、「子供や親のためだった」「療育の効果があった」という趣旨の話をしているようです。

スポンサーリンク

さるく理事長の顔画像や名前は?

このような痛ましい事件を起こしたNPO法人「さるく」の理事長の顔画像や名前は公表されているのでしょうか?

理事長の顔画像がこちらです。

さるく理事長

この理事長の名前は、

坂上 慎一(さかがみしんいち)

福岡県久留米市早良区西新在住の57歳です。

障害者支援を手掛けるNPO法人「さるく」(福岡市)の理事長坂上慎一(57)=同市早良区西新=、小学校教員の松原宏(37)=同県篠栗町中央=両容疑者を逮捕した。

引用:時事通信社(2022/7/20)

「さるく」のホームページには、代表「長瀬 慎一」との紹介があります。

長瀬慎一
さるくホームページより
経歴
  • 上越教育大学大学院 学校教育研究科
  • 横浜市健康福祉局福祉部
  • 社会福祉法人 横浜やまびこの里
  • 筑波大学心理・心身障害教育相談室相談員
  • 慶應義塾大学文学部心理学科招聘系教職員

報道によれば、坂上容疑者は、旧姓の「長瀬慎一」で活動していたようです。


障がい者支援に携わって30年以上のキャリアを持ち、

全国各地で障害のある子供の保護者ら向けに、対処方法などのノウハウを教える勉強会を開催していました。

勉強会
スポンサーリンク

障害児施設の場所は福岡県久留米市のどこ?

くるめさるく

NPO法人「さるく」が運営していた施設「くるめさるく」の場所がこちらです。

〒830-0033
福岡県久留米市天神町80 てんじんコーポ2F

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次