サイレント篠原涼子(佐倉律子)の秘密とは?父親の発言で浮気フラグも!

ドラマ「サイレント」佐倉想の母(篠原涼子)浮気してた?律子の秘密を考察!
スポンサーリンク

2022年11月10日に放送された木曜ドラマ「silent(サイレント)」の第6話。

佐倉想の妹と父親のやりとりの中で「父さんは浮気したことないよ」とのセリフがあり、唐突な”浮気”というワードが気になった視聴者が少なくないようです。

「まさか母親(篠原涼子)が浮気してた?」「想は母親の連れ子?(父親が別)」などの深読みも・・・。

今までも母・律子の行動や言動には何か「秘密」を匂わせる点があったことにお気づきでしょうか?

今回は、佐倉律子の過去の秘密や浮気の可能性等について考察していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

サイレント佐倉想の母親(篠原涼子)は浮気してた?

2022年11月10日に放送された「silent」第6話。

佐倉想の母・律子(篠原涼子)が想のCDを処分しそうになったところを娘の萌が阻止。

その後、萌と父親が部屋で会話するシーンが流れました。

萌と父親のシーン

その会話の内容がこちら。

父親:これで全部かな。

萌:手伝って大丈夫?お母さんに怒られない?


父親:バレたら怒られる。


萌:浮気と一緒だー!


父親:ハハハ!お父さん、浮気したことないからー。


萌:ふーん!アハハ!

親子のほっこりするシーンではあったのですが、

この「浮気」というワードがどうも気になった視聴者が多かったようです。

さらには、

律子が浮気の末にできた子供が想なのではないか?

との憶測や、

まさか紬(川口春奈)と異母兄弟?

という韓流ドラマのような展開を推測する声も・・・。

家族構成を改めてみてみると、佐倉家の子供は、想を含めて3人です。

28歳の姉と20歳の妹がいます。

佐倉家の構成

ドラマの中で、律子は、想のことを何かと特別視して心配していますよね。

難聴を患ってしまったということで他の兄弟とは別扱いしてしまうのは分かりますが、何かを隠している様子も否定できません。

律子が浮気(不倫)の末、身籠った子が想という可能性としてはゼロではないでしょう。

スポンサーリンク

何か隠してる?サイレント佐倉律子(篠原涼子)の気になるシーン

篠原涼子(佐倉律子)

現時点(第6話まで)では、律子の浮気を確定する要素はないことから、あくまでも推測の域となります。

しかし、「何か隠してる?」と気になるシーンが第2話にありました。

想(目黒蓮)が、病院で診察を受けた際、医師から「親族に難聴の人はいるか?」と聞かれた律子。

病院のシーン

律子は「いないです。ないです。」と否定しながらも、明らかに動揺した様子・・・。

病院のシーン

この時点で、ネット上では「想の父親が別説」が出てきたのです。

しかし、別のシーンでは、娘の萌に対しても「聞こえ方を心配する様子」がありました。

佐倉萌と佐倉律子

難聴が父親の遺伝であるなら、萌も父親が違うという可能性が否定できませんね。

とすると、一番上の姉のみ、現在の夫の子供というのは無理がある設定になってしまいます。

佐倉家の構成

律子には離婚歴があって、全員が前夫(難聴?)の連れ子という可能性もあるのでしょうか。

どちらにせよ、篠原涼子さんを母親役にキャスティングしていることから、律子にスポットを当てたストーリー展開があることは間違いなさそうです。

佐倉家にはどんな秘密があるのか・・・今後の展開に注目していきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ドラマ「silent」で想の母親・佐倉律子について取り上げました。

浮気の可能性、想の父親が違う可能性など、ネット上ではさまざまな憶測が飛び交っています。

切ないストーリーから目が離せませんが、まだまだ伏線が隠されていそうなドラマですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次